挨拶

1学期ラスト

こんにちは、木口です


公立の生徒さんは今日から夏休みですね。


武蔵野進学セミナーでは本日で1学期の通常授業が終了になり、

いよいよ7月22日(月)から夏期講習に突入します。


昨日、中1の生徒達は中学に入学して初の通知表

受け取りましたね。

いかがでしたか?

クラス授業に参加している生徒達は、概ね好成績でしたね。

中学校生活にも慣れ、部活に勉強にと

充実した夏を迎えられそうです。



ムサシンの夏期講習では、1学期の復習から重要単元の先取りへと


より中身も濃いものになっていきます。


3年生は、受験に向けて正念場ですね。


毎年多くの先輩達が実力をつけ、飛躍的に力をつけてきた夏です。


本校の先生達は一致団結して、生徒の皆さんひとりひとりが、


夏に本当に頑張った! と満足してもらえるように

ガンガン引っ張っていきます。


全力で教え、全力で励まし、全力でサポートしていきます。


みなさん、先生達とともに頑張りましょう



数学っていったい?の巻

どうもはじめまして、来週からゴールデンウィーク突入!と、もうすぐ1つ歳をとってしまう記

念にブログを書こうと思った、服部です。よろしくお願いします。

僕は算数・数学を担当してますが、ここ数年、数学が好きな子がだんだん減ってきたなあ

と思います(さみしい...)。


まあ昔から好きな子が多いわけではないのですが、特にそう感じます。



やはり世間一般でいわれている



「数学って人生に必要あるの?」



「計算だけできればいいじゃん」などなど。



いっそこの世から数学が無くなればいいみたいになってませんか?

それは違います。数学は人が生きていくためにはとっても大切な学問なのです。

分数に分母・分子という言葉が使われていますし、

父と母という漢字にもそれぞれ×÷という計算記号が含まれているじゃないですか。

数学と人は切っても切れないつながりがあります。

ゲームは好きだけど数学は嫌いというあなた!ゲームと数学は同じだと思います。

学校や塾で得た定理・公式(アイテム)を使って問題(敵)を倒していき、

答え(ゴール)にたどり着こうとする所が同じです。

数学をするともっとゲームが楽しくなりますよ。

目標を達成するために色々な事を試し、違ったらまた別の方法を考えて諦めずに挑戦す

るというのは数学によって養われるはずです。




数学
人間を形成させる学問だと思っています。

もっともっと数学に興味をもってください。人としてきっと成長するでしょう。

全然関係ないですけど、数検(数学検定)も受けてみてはどうでしょう(残念ながら武

蔵野進学セミナーでは受験出来ませんが)。


高校受験・大学受験・就職活動などどこかで役に立つかもしれませんから。

もし駄目だったら英検か漢検でも受けてみてはどうですか。(結局宣伝かい!)

英検・漢検は有名でも数検(数学検定)はあまり知られていません。(英検・漢検は1発で

変換出来るのに、数検は変換できない

ちなみに階級は

1級(大学レベル)、準1級(高3レベル)、2級(高2レベル)、準2級(高1レベル)、

3級(中3レベル)、4級(中2レベル)・・・・となります。

いつの日か武蔵野進学セミナーが数検の受験会場になる日を楽しみにしてます。(そんな日がくるのか?)

あと、学校で分からない・家で分からない数学の問題があったら何でも聞いてください。


難しい問題を見るとワクワクしますので。

それではまた機会があれば数学の大切さをお伝えします。

数学を愛して止まない、服部でした。(なんかキモいな)

春期講習最終日

はじめまして。数学担当の執行です。

今日は春期講習最終日になります。 

春は出会いと別れの季節、今年も多くの卒業生を見送りました。

 

卒業の挨拶に来た子に

「先生のおかげで数学が好きになった」、

「先生に出会えてよかった」と言ってもらえると本当に嬉しく、

この仕事を選んでよかったと心から思います。

数学ができるようになったことはもちろんですが、

それ以上に1つのコンプレックスを払拭するお手伝いができたことが嬉しいです。

出会ったときは「数学なんてできない」と言っていた子が

徐々に能力を伸ばして自分に自信をつけていく姿を目にするたびに、

成長するって素晴らしいなぁと思います。

 

新年度になって1ヶ月、3月頭より担当している生徒さんも多いのですが、

皆いい子で、早く「わかる」「できる」を実感させてあげたい子ばかりです。

ここで出会えたのも何かのご縁、

今年も子供たちに私の精一杯を捧げていこうと思います

THE SKY'S THE LIMIT

こんにちは、本校の木口です。

いよいよ明日から春期講習のスタートです。

今日は生徒たち皆さんに受験について自分が考えていることを書きたいと思います。

本校の授業では、毎回英熟語のテストを行っていますが、その例文集の表紙にあるのが



THE SKY'S THE LIMIT



です。

空が限界である。→すなわち可能性は無限だという解釈ができます。

受験勉強は決して楽しいものだとは思えない人がほとんどだと思います。

でも、ふつうの公立の中学に通う生徒達にとっては、

必ず乗り越えていかなければならない1つの試練が受験です。

そこで、ものは考えよう、どうせ乗り越えなければならない試練なら、

今の自分ができること一つ一つを精一杯努力してみてはどうでしょう。

努力すること自体がとても価値あることですし、その積み重ねによって、

自分を大きく成長させることにつながると思うんです。



THE SKY'S THE LIMIT!

まさに今の皆さんに送りたいエールです。

勉強の成果として結果を出すことはもちろん、こんなに自分は頑張れるんだと、

一回り成長した自分に会えるよう、精一杯頑張っていきましょう!

先生達は全力でサポートしていきます。

おかげさまで!

初めまして。

大塚です。

3月より武蔵境教室から吉祥寺教室にやってまいりました。

国語を担当しています。

塾の先生」を仕事に選んでから、今年で17年目となります。

つまり、結構なおじさんです。

卒業していった優しーい生徒たちが教室に遊びにくると、「まったく歳をとらない」などと

いってもらえていますが・・・。

 

さて、そんな私が吉祥寺教室に来て感心していることがあります。

生徒たちが礼儀正しい!

今日も今週病欠した生徒に、具合はどうだと尋ねると、

おかげさまで

と返してきたのです!

感動しました。


そんな生徒たちの夢の実現を精一杯お手伝いさせていただきますので、

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

ちょっといい話

みなさん初めまして、英語担当の佐々木です。よろしくお願いします。

昨日ちょっといいことがありましたので、お伝えします。

3年以上個別でみていた生徒ですが、彼女の長年の夢だった東京学芸大学を


な、な、なんと後期日程で見事に合格しちゃいました。

小さい頃から先生になることが夢で、学芸一本でずーっとずーっと勉強をしてきて、涙あり、笑いもあり!?

の怒濤の受験勉強だったのでしたが、最後は不屈の努力、最後まであきらめない強い気持ちが結果になって花咲きました。

いや~、そこにしびれるあこがれる~!

というわけで、夢に向かう生徒たちをこれからも応援していこうと実感しました。

はじまります!

はじめまして、武蔵野進学セミナー本校の高橋と申します

今日から本校の告知や勉強や受験に関することなどを更新していきます。


3月から新年度が始まり、もう3週間がたちます

新学年になり、新単元や今までの復習で授業が充実しております

この調子で来週から始まる春期講習も内容盛りだくさん

それではまた(*゚▽゚)ノ

高橋でした。

その他のカテゴリー