英語

英語のことわざ1

こんばんは、木口です。

今日は英語のことわざを勉強しましょう!


中学生のみなさん、次のことわざの意味がわかりますか。

Make hay while the sun shines.

(日の当たっているうちに干し草を作れ)

ピンとこなかった人、これならどうでしょう。

Strike the iron while it is hot.

(鉄は熱いうちに打て)

物事をするのに適した時期、すなわち「好機を逸するな」ですね。

まさに夏は好機です。

1学期の自分の勉強をしっかり復習し、

2学期へとつなげていきたいですよね。

では、これはどうでしょう?

It is no use crying over spilt milk.

(覆水盆に返らず)

こぼれたミルクを嘆いても仕方がない。

「一度失敗したことは取り返しがつかない」 という意味です。

そんなことないですよ。

(大塚先生のあのなんともいえない独特のリズムの声が聞こえてくるようです。)

ちゃんと、こんな表現もあります。

It is never too late to mend.

(直すに遅すぎることなし)

改善すべきことに気づいたら、

Never put off till tomorrow what you can do today.

(今日できることを明日に延ばすな)

これでいきましょう。


夏は

All work and no play makes Jack a dull boy.

(よく学びよく遊べ) です。

受験生の皆さんは、

Rome wan not built in a day.

(ローマは一日にしてならず)

長い年月の苦労なしに成功は得られません。

Diligence is the mother of success.

(勤勉は成功の母)

また、

Heaven helps those who help themselves.

(天は自ら助くるものを助く) 

などともいいますね。



なんだかルー大柴になった気分です。


では、また。

.

Can Anyone Hear Me?

こんにちは、木口です。

昼間は汗ばむほどの陽気になり、よい季節になりましたね。

どうやら、私個人としてはハクション花粉症のひどい時期をなんとか乗り切れたようで

ちょっとほっとしています


さて、今週から中間テストの実施期間が早い学校は試験対策授業に

突入していますね。

ゴールデン・ウィーク中もしっかり取り組んでもらえるよう、各科目とも

課題(英語は復習を中心)を出しています。



今回の試験範囲に星新一の「おーい でてこーい」が入る学校があります。

星新一は「ショートショートの神様」と呼ばれる人で、

中1の頃に『ボッコちゃん』をはじめ、数冊の作品を読み、

とても新鮮なを印象をうけました。

めっちゃ懐かしい



「おーい でてこーい」
の教訓は

その場しのぎで、問題を解決するために安易な手段をとることの愚かさ、

そして、そのツケは自らが払わなければならないのだ。

というところにあると思います。

自分自身の戒めとしていこうと思います。

ゴールデン・ウィーク中にまた読んでみようかな。

何か新しい発見ができるかもしれないな

SASAKI と FAFAKI

英語担当の佐々木です。

今日は英語のリスニングについてお話しようと思います

実は、長いことアメリカに留学していたのですが

英語を聞き取るのはなかなか苦労しました

また、相手に正しく伝えることにも苦労しました

特に大変だったのが、電話での会話でした

ピザの宅配の注文や、

カタログの注文や、

テレフォンショッピングなどハラハラでした

その時に、恥ずかしかったことなんですが、

電話で注文したものを自宅に届けてもらうときに、

自分の名前のスペルを正しく伝えたつもりだったのですが

「ささき」なので 「S-A-S-A-K-I」 とちゃんと発音したつもりでしたが、

後日届いた封筒の宛名が 「FAFAKI」 て書いてあったのです

S=エス」のはずが「F=エフ」って、

電話越しにうまく伝わらず、ちょっとショック

どうすれば正しいスペルを伝えられるのだろう

と思ったとき、また、そういう機会があったときに、

親切なオペレーターがこのように教えてくれました

「S as Sam?」=「サムのエスですか?」

なるほどそういう風に伝えればいいのだ、とちょっと感動

それ以来、自分のスペルを伝えるときは、毎回、

サムのエス」を使って「S」のスペルを性格に伝えることができました

他にも、「B」も「B as Bob=ボブのB」、「V」も「V as Vicky=ビッキーのV

みたいに言うと、伝わりやすいです。

単語一語だけを正確に聞き取る、または伝えることが難しくても

ちょっとした語句を補足すれば意外と簡単に伝わることもあります

リスニング問題に苦労する生徒もいると思いますが

聞き取るコツの一つとして

一語一語を正しく聞き取るだけにこだわらず、

前後の語句のつながりからも予測してみるのも一つかなと思います

また、留学の経験などお話できることがあれば書くこうかなと思います。

それでは、Best wishes

その他のカテゴリー