国語

ラブレター

こんばんは。

大塚です。

突然ですが、男子の諸君、ラブレター書いたことありますか?

書き始めて最初に筆が止まるはずです。

何に困るのか?

そう、一人称です!

自分のことをどういえばいいのか?

かつて思春期の最中にいた大塚少年も悩みに悩みました

  僕  ← ぼっちゃんか!

  俺  ← なんだか格好つけている感じで却下!

  オレ ← カタカナにしてもダメ!

  私  ← 大人か!

  自分 ← 軍人か!

  わし ← おやじか!

  おいら ← 江戸っ子か!

  拙者  ← 侍か!

悩んだ挙句、結局何も書けず・・・。

このように日本語には一人称が豊富にある。

それを使い分けてもいる。

一人称に限らず言葉が豊富にあるのはわずらわしい。

そうかといって一つの言葉で済ませてよいものでもない。

言葉が貧しくなれば、普段の生活も

潤いのないものになってしまうから。

面倒だけど味わい深い言葉の世界。

国語の学習を通してともに楽しみましょう!

その他のカテゴリー